この注意書きを見て
ナムコ愛がさらに深まりました。

C6oi8P8VAAEog-p
C6oi8P8VsAAaHRM
C6oi8P9V0AAFfs_
C6oi8QmVsAMTuax

スポンサーリンク


ツイッターの反応(ノ∀`)

懐かしい! 発売のたびにこの注意書き楽しみにしてました。
これ昨日知りました。当時から知っていたら僕も同じことになっていたと思います^ ^
こういうジョークいいですね。X68000のジェノサイドのディスクスリーブ注意書きも楽しかったです。コピーしないでくださいって書いてあってイラストでディスクをコピー機にかけてるという…^^;
『ヤバイです』で締められた文章は最近作られた様な気すらしますねー

時代の先読み感やばいー
あの一文だけで親近感わきますよね^ ^ 「わかった注意するよ」という気持ちになりますw
これは知りませんでした! 流石ナムコ(笑)
まさに遊びをクリエイトしていますね!
そのユニーク精神は今の任天堂に受け継がれています。
素敵すぎます。あの苦しみと涙の日々、リアルすぎて思わず笑いました。
あの頃のナムコでお仕事をさせて頂けるものなら涙どころか、血流してもいいですよ!
こういう「遊び心」って好きだなぁ…。思わず笑っちゃうし、なによりほっこりします。ハンドルにも「遊び」があるように人の心にも「遊び」=ゆとりがほしいものですね。
この時代のナムコがすき 鉄拳も2くらいまではこの匂いがするよねw
クリエイターさんのあいと努力の結晶ですもんね。
大事に扱わないとバチが当たりますよ。
遊びをクリエイトしていた時代のナムコは素晴らしい。
今の876ときたら…のう、連れよ。
こういうの、ジワるんですよ~( ´∀`)こんなセンスを持って生きていたいなって思う。
このぐらいの遊び心を持ってないと良いものは出来ないよね(^o^)
この注意書き見た事ないぞ。ファミコン世代なのに
プロダクトに遊び心って大事だよなぁ。こういうの今の時代にやると怒られちゃうんだろうか
初期MSX版だ。ボスコニアン、ディグダグ、マッピー、あと何だろ。ギャラガかな。
冗談が通用した時代
今の製品に書いたら、ジュウバコスミツツキかアゲアシトリスゲエダロみたいな人間がぴーぴー鳴くからなぁ・・・

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで億ったーのフォローよろしくお願いします!