中学生の子の投稿。
「夜遅くまで働く父は『大切な家族の生活を守るため』と言う。しかし父も大切な家族の一員なのに、父の生活はまったく守られていなかった」
(朝日新聞3/20)

C7WsG70VAAE2ND_

スポンサーリンク

ツイッターの反応(ノ∀`)

この投稿は大人特に子供を持つ親は極めて重大と受け止めるべきと感じる。家族を守るためという大義名分のもとに家族に犠牲をしている家族より会社という構図が浮かび上がる。だが予想でしかないがこの投稿者が社会に出た時はもっとひどいと思う。
お父さんは経済的に、物質的に家族を守ることを優先し、一方は時間を過ごすことを優先してるのかな。仕事の内容にもよるけど、みんなで知恵を絞って両方うまくいく社会を目指そうよ。意味あると思う。もっとも、豊かな人生について思考したくない人にとっては今が理想ね。
これ本当に中学生が書いたのかな? 社会が悪いのは当然だけど、父に対し、感謝より先に”それは違う”はやめようよ。
朝日だから投稿捏造じゃないかな(^_^)
皆が皆定時で帰れるようにしたらほとんどの会社が潰れてしまったりしないんですかねぇ
それに自営業の人ならそんな事は思わないかもしれないですよね
職種にもよるかもしれませんがね
父は大切な家族を守るために寝る間も惜しんで働いた。そんなに辛くて苦しい仕事をしなくてもいい選択もできたかもしれない。
でも収入は今まで通りに維持できるのだろうか?(いやできないだろう)
そうなればその先は離婚かもしれない
亡き父は休みとなれば寝ている人だったぞ。働き病気になり挙げ句の果てに早朝に出て行き、寝静まった頃に帰宅。嫌気がさして退職して自分のしたかったことをしていた。好きなことがあれば辞めるだろうなぁ
子供だから仕方ないんだろうけど社会を舐めすぎてるな 誰もが労働条件のいい会社に務めれると思うなよ(ω')
素晴らしい
家族の温もりを感じられるとても良い投稿だと思います
子どもたちも夜遅くまで塾に行って勉強していることが多いですから、大人の心配だけでなく、子どもも「余暇・休養の権利(子どもの権利条約)」を行使してもらいたいです
国が対策を講じたとしても、効果があるのは一握りの人だけじゃ意味が無い。日本型労働を根本から変えていかにゃならんのだよ。
こんなんじゃダメだ。
本気で思う鬼。
こういう親を観て育った子供は、そんなに無理して働かなくても生きていける事を知っている大人になってほしいな。
この文章を見て思った。
僕は親父が昔から嫌いで、転職前は殆ど日曜日しか会う機会はなかった・・・転職後は毎日帰ってくる・・・「毎日帰ってくんなよ!」と思ったが、毎日顔を会わせられる事は恵まれているんだな!と思った。
周囲の圧力とか家計とか不安とか理由は一つじゃないけれど、同じ会社でも早く帰ることのできる人とそうでない人がいる。私は鈍かったけれど、そう言うことに気づく年頃なのでしょうね。
日本人の男性に多い勘違いよね・・資本者には都合のいい働き手だけど・・家族の為に働くけど家族過ごす時間もない・・そんな働き方の馬鹿馬鹿しさに気づかないとね・・
心打たれた。そう、日本が男女平等社会になった時、お母さんまで残業で家に帰れない社会になってはいけない。お父さんもしっかり17時までには帰っている世界の日常にいて切実に思う。残業は正義か。
重い
子供ですら可笑しいと分かるのに、大人はそれを対策することが出来ない
これまでもこれからも
その通り!と思ったよりが、朝日の記事だと認識した途端、胡散臭いな本当に投書なのか?と疑いだした自分がいた。
こんなの読んだら、お父さん気落ちして、下手すれば廃人になってしまうんじゃないかな。私はそう思うな。
高度経済成長期の物質的にはますます豊かになった時代でも、父親はほぼ家に居ず、子どもとすれ違い、家事や子育ては母親に縛り付けられていた 子どもも含め、家族としては忙しくて国全体の経済が成長していても幸せな状態とは言えなかったんだよね…

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterで億ったーのフォローよろしくお願いします!