急速にキャッシュレス化している中国では「物乞い」もQRコードに移行中。スマホが無いと乞食も出来ません。。

C9muBf_UwAAQE9z
C9muBf_VwAA7wh4
C9muBgAV0AAppce

スポンサーリンク

オススメ記事一覧(*´・ω・)つ

ツイッターの反応(ノ∀`)

「ダンナ、それだけは勘弁してください。ワシらの商売道具ですから…」
スマホ持っているんならホームレスって言えませんよね。。。
お金あげる人いるんでしょうかね笑
物乞いという商売かと…
かなり儲かるみたいですよ

「物乞い」って、それが職業なんですけどね。最近日本では見かけない(法で禁止されている)から知らない人が多いのかな?
お寺の浄財箱にもQRコード。もはや現金を対象としない「電子浄財箱」も登場しています。功徳を積むにもスマホが必要な時代😓

C9nGe_6UAAEpYRm
C9nGe_8UwAEC8C0
C9nGe_7V0AAvxsf
C9nGfAGUQAA4fnX

 ネタっぽいですが、コレが今の中国なんですよ。サイフ(現金)持って歩く人が少なくなってますから。
実感済みです。去年の暮れの北京滞在中、スタッフみんな現金はほとんど持っていませんでした。彼らのwechat payで払ってもらって割り勘金額を私もwechat payで払うという。日本では絶対ここまで普及しないなと思いましたー。
サイバーパンクのはしりってこんなかんじなんかなぁ
これ、手配師のような中間搾取をする人間が介在していると思われる。
ここまできているとは凄い。
20年間凋落している日本との差はもはや想像すら難しいほどなのか・・
コンビニでクレカ使えるようになったわって喜んでる場合じゃないな。
空き缶にQRコードが貼ってあるのが趣深い。
キャッシュレスを達成する超大国になりそう。
怖い。
これは、組織的職業的な「物乞い」なんではないだろうか? サラリーマンが会社から営業ツール与えられて客まわりに行くように、親分からQRコードのカード渡されて「営業」にまわる。
昔、クーラーは生活保護の範疇かという議論があった。いまやスマホか。。
中国の乞食はプロ集団で競争も厳しいようで、他の同じことやってても食えねえんだ感はある
駅の電光掲示板には「その辺にいる親子連れ乞食は全部詐欺です」とか流れてるし

C9sfuorUMAENEVs
C9sf1zPUQAAaDRC

 ここまでくれば、乞食じゃなく、パフォーマーってことでいいんじゃなかろうか。
日本での乞食行為は違反だけど、大国は違うね!
これはもう大道芸として成り立ってないだろうか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで億ったーのフォローよろしくお願いします!