DGgcmR3V0AE-O6J
スポンサーリンク




白黒写真なのに、だからこそ? 力を抜いた躍動感あふれ、なにより「涼」をくれます。芸術写真でないのも本当に良いですね(^-^)


女性の着物もいいなあ~
懐かしい......


フイルム写真しか無かった時代、この一瞬で時を止めたカメラマンは素晴らしいです。


モノクロながらスナップ写真の醍醐味を詰め込んだような素晴らしい写真だと思います。


古きよき日本の夏の風物詩という雰囲気ステキ。


これ当時のカメラで撮れた写真か?


非常にいい写真だなぁ… 撮影者不明というのも作品のみを素直に見られていいと思う。


戦争の傷もまだ生々しいこの時代に、いたずらっぽい、あっけらかんとした笑顔を見せるこの女性に希望を感じます。いい写真です




ああ、こういうのもありやな。目から鱗の良い写真。


いい写真だな~

着物に割烹着!昭和の中頃の風景か!

いいな~ 懐かしい。


素敵です!(((o(*゚▽゚*)o)))
良いものを見させていただいた


父母の生まれた年あたりってこんなだったのかな…


うん、表情がいいな。人柄が現れている。


実際どうなのかはわからないけど、当時の「幸せな生活」感がにじみ出ているような気がする


天才的だ。。。誰が撮ったのだろう。。。これはすごい!


写真は人の目では確認できない一瞬を見せてくれるから良いよな。


当時のフィルム感度は、ASA50位
レンズも3,5あればいい方。
まだ、レンズシャッターも珍しい🎵


この時代やとフィルムは当然で露出やシャッタースピードも全部マニュアルだったろうに、素敵✨


フィルムのカメラしか無かったこの時代に、撮影者の見事さが伝わって来るね。


生活はまだ豊かではなかったでしょうが、希望には溢れてたんでしょうね。


昭和29年というと、戦時中の防空演習で鍛えられた技の可能性も(笑) 


本当に素晴らしい写真ですね。私が15歳だった頃の写真だと思うと、何となく心に響くものがあります。


モノクロだからこそ素敵なこの写真に、自動着色をして遊んでいる人がいた。改めて、モノクロの引き締まった質感がこの写真に与えた効果の絶大を認識させていただいた。伝統的な職人技による人工着色ならまた別の魅力が出たのかもしれないけど、自動じゃ無理があるよね。


写真がもつ特性、長所がぜんぶ入っている感じ


え、1954年にはこんな一瞬をとらえて撮影する技術があったってこと? てっきり黒い幕かぶってボッ!ってやるやつしかないかと…


もちろんデジカメなんで存在しないフィルムカメラの時代に、露出とタイミングと構図と表情バッチリで素晴らしい。


リアルサザエさん(実写版という意味ではなく)てこんな感じなのでは。あと、水の放物線が怪獣の顔っぽいのも素敵。


レトロっていいな。
朝ドラ「ひよっこ」あたりの年代って、
今ほど便利じゃないのに、心は今より温かい気がする。

Twitterで億ったーのフォローよろしくお願いします!