任天堂映画参入


ゲーム機大手の任天堂が映画事業に参入するため、世界の複数の制作会社と提携交渉をしていることがわかった。映画事業でキャラクタービジネスを強化し、ゲーム人口の増加を狙う。数年後には「スーパーマリオブラザーズ」など人気ゲームが題材の3Dアニメが見られるかもしれない。

 君島達己社長が朝日新聞の単独インタビューに答えて明らかにした。任天堂はこれまで、キャラクターを使う権利を制作会社に与え、使用料を得る形で映画づくりにかかわってきた。君島社長は「できるだけ自分たちでやっていきたい」と述べ、単体で成り立つビジネスにしていく方針だ。

 日本だけでなく米国など世界市場を意識しており、第1作は2~3年後の完成をめざす。映画だけでなく、家庭向けビデオ作品を世界各国で販売することも検討しているという。

 作品の内容は明らかにしていないが、「マリオ」や「ゼルダの伝説」の主人公「リンク」など、世界で人気の高いゲームのキャラクターが登場する3Dアニメ映画が有力だ。

任天堂、映画事業に参入へ 「マリオ」などアニメ化検討
t.asahi.com/jgfv
スポンサーリンク

ファンに縛られず良いモノを作ってほしい
スクエニフラグが頭をよぎる…
でもパルテナショートアニメやスタフォのやつで、徐々にやってきてた路線ではあると思う
しゃべるマリオもリンクもイマイチだなあ。
ゆるーくぶつ森なんかがあうのかな?
って事はカービィの新作がもしかしたら見れるのかな?
頭弱いって
思っちゃったけど
頑張って欲しいです。
マリオは好きにしてもらって構わないけど、ゼルダの伝説をやるつもりなら本当に気をつけていただきたい
もっと早くやってれば、ゲームとの相乗効果があっただろうに…
え?

『魔界帝国の女神』をアニメ化するの!?
ゼルダはちょっと観てみたいかも。
割と素で初のアニメ化と思われてるような気がしないでもない
いや昔マリオの「まんが映画(アニメ)」やってたでしょ
「ピーチ姫救出大作戦」を知らんのか

まぁ古谷マリオ時代(ファミコン~サテラビュー)の話だから知らない人もいそうだけどね
救出大作戦

アイスクライマーを映画化して動物を撲殺して愛護団体から訴えられるところまで想像
映画になったらどうゆう感じになるの?
実写マリオの黒歴史は繰り返されるか?
マリオ映画

任天堂のキャラは喋らないやつが多いから、アニメ化ってのは少し怖いなぁ
USJでのアトラクション化は映画事業の布石か?(日経新聞風)
スクウェアが大失敗してたはずだが…。
は? は!? それは打っちゃいけない悪手だろ!!ライセンス出して他社に任せるとかなら判るけど。ちょっと詳細調べないと何も言えんな・・・。
あれだろ、キノコで大きくなるのはセクハラだとか、亀をいじめるなとかどっかのなんちゃら団体が騒ぐんだろ。桃姫とか卑猥だとか
まじですか!?まぁ嬉しいけどゲームが疎かにはならないでほしいな
ニンテンドーアメリカ、一時期マリオのアニメに手を出してた気が…
マリオはアニメ化も実写化もしてたような。どうせならマリオよりパルテナの鏡かメトロイドでお願いしたい。あと村雨城。
個人的には楽しみ。ゼル伝とかシナリオも綺麗でいいと思うけどな。マリオはどうだろ。
ゼルダの伝説

いまさら遅いくらいだけど何故このタイミングでなんだろう?あまり成功するビジョンが見えんのだが・・・まぁそこは物は試し…ということでよろしいのでは?
課金ゲーのあぶく銭で事業拡大か❓
嫌な予感しかしない