「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」ハリウッド実写版の撮影地である香港より現場画像が公開。スカーレット・ヨハンソン演じる主人公、ピロウ・アスベック演じるバトーの姿が。来年3月31日全米公開
CkeEH8sUUAE8771

CkeEICdVEAEAKVF

CkeEIDrUUAEL42f

CkeEIELUkAA6GrK
 
スポンサーリンク


香港ってだけでそれっぽく感じるのは押井映画のせい
チッキショー!!の人が映ってる気がする…
スカーレットヨハンソンが草薙素子かぁーw タチコマが実写でどうなるかだよねwてか草薙素子って設定だと48歳なんだねww
なんかブレードランナー感がする。ハリウッドっぽいな。
ブレードランナー臭してきてテンション。
この屋根の感じとか序盤のステルス迷彩追いかけっこ思い出すな
バトーさん義眼じゃないの???(…うーん…)
ビジュアル的に似てるよりも、ストーリーなんかが攻殻機動隊らしい方が嬉しい。
イメージとしてはいいけど、素子は日系人の人がやってほしいなと思ってみたり
日本のコスプレ作品的な感じにはならなさそうでいい気はするけど
よりブレードランナーに寄った造りのような
えっ…これ結構期待していいんじゃない…?
あれ? なんか、けっこういいんじゃないの? って3枚目どうしたw やっぱり市場にはFang Ka Wingの「毎天見一見!」が流れるんだろうか。
むむ、押井版っぽい街並み?
左下の画像に意味不明な人物が⁉︎w
吹き替え版の声優がアニメと同じなら楽しめるかも
スカーレット・ヨハンソンが想像よりかなりブスっぽく見えるけど、バトーは相当いいね!もうアニメ実写化はアメリカだけに任せとこうぜ。
香港!!!!??? もはや日本と何の関係もない。これは攻殻機動隊には絶対なりえない。攻殻から日本を取り払うことは不可能なのに。 twitter.com/oscarnoyukue/s…

Twitterで億ったーのフォローよろしくお願いします!