PS4、PS Vita版『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』をオリジナルのPC-98版同様にフロッピーディスクで発売しようとすると、こうなる事が分かりました。あきらめよう( •﹃ •)

#フロッピー4000枚組
#yu-no

Cr6z6WhUEAIKjhR

スポンサーリンク


ん~これが切手より小さいマイクロSDカードに全部入る。
技術の進化ってすごい
4000枚wwwww死ねるwwwww
あ。これひとつ分なんですね・・・・・・・・
アナログ盤が売れるのだから、買う人いるんじゃないでしょうか。
容量の大きさがゲームの面白さに比重してた時代だったかも?
テキスト進める度にフロッピー交換して
宝玉でリロードする!その都度にフロッピー交換ry
ゲームどころじゃない!ですよ😔
YO-NOのDL98版がどこまで再現されてるのか?ワクワク感が堪らないので👏
発売日を心待ちにしております🙇
これで売ってくださいと言いたくなる(笑
プロテクトを考慮しない
ティスクイメージなら
FDインストールも出来るかもしれないな、制作とイストールに一週間は見ないと
SDカードにFDイメージが「Disk1,2,3・・・」とホルダー掘られて格納されている、という絵も見えたw(そういう擬似FDDなFDD/IF装備のSDカードリーダーが
この山を見てたらPC98同級生の時からHDD(SCSI)を使い始めたのを思い出したのでRT
フロッピーディスクって、今は1枚百円とかに値上がりしてるから
4000掛ける100円だとフロッピーディスク代だけで40万円かww

これはもう妥協してMOにするしかないですね。当時もMOは存在してたのでノスタルジーに浸る事は可能ですよ
MOだとだいたい7枚くらいかな?w
3モード対応FDDなら、まだ有るので、対応出来ない事も無いですが、インストールだけで、何時間掛かるのですかね?(笑)
インストールするのに、一日以上かかるのと、もし販売した場合、やはり通販限定でしょうね?が
意外と少ない! あとコレクションアイテムとしては有りでは?
インストール何時間ですか?(・∀・)
Win95でさえ20枚超えで無理って思ったのに、これは無理を通り越してインストール終わらない気がします。
フロッピーディスク1枚が約1.2MBとして換算するとDVD-ROM 1枚はFD 4000枚に相当するからな。
同じ作品なのにこれだけ容量が増えるということは、グラフィックや音楽ファイルのデータがいかに増えたかということなのかな?
このご時世、撮影のためのフロッピーディスク4000枚を用意するだけで大変そう。
こんなんプレイ所やなくなってまうwww
読み込むのに(インストールではない)一年くらいかかりそうw
すげw YO-NOか・・・。懐かしいなぁ。エルフオリジナルを当時やってた人間なので・・・。てか、エルフなぁ・・・。これ以降、陵辱系に走らなければ今でもきっと第一線のメーカーだったろうに・・・。ホント、そういう意味で惜しい

yuno2_thumb
smile
10426118

これでもプレイしたくなる作品の良さ。
ただ、4000枚の入れ替え作業が、プレイ時間よりも長くなりそう。
エロゲーのFD版最高枚数記録って、VIPERの40枚組が最高記録か?YU-NOの15枚組も、なかなかの枚数だったなぁ。当時PC98持ってたからプレイしてたものの、BGM鳴らす音源ボードみたいなやつの積み方分からなくて無音プレイしてた
スマートメディアやSDカードのFDD用ディスク型変換アダプターがあるから、それを使えば枚数を減らせるんじゃないだろうか。
インストールに何時間かかるのかな。
pc98の同級生2が10枚以上有って萎えた思い出が蘇る。初めてかったハードディスクは40メガだった。
1.44MBx4000・・・4GBカードとはいえ当時と比べて更に圧縮技術は発達しているのでその分も考えるともう1000枚ほどは行きそうな気も・・・(;´Д`)
光学ドライブと高速回線に慣れきってるクソガキ共にコンピュータの歴史を教える為に千代丸さんには是非2HDで発売して欲しい。
どんな苦行ですか、これ。もうドライバーすらないよ…
下級生FD版やってました……懐かしい……

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで億ったーのフォローよろしくお願いします!