北北海道はソ連に占領されるところだったの前に、ドイツに貸与されるところだったのか。歴史のifは面白いなぁ。

CsnajdYVMAAv_th
CsnajdYUEAEWI4K

スポンサーリンク

「函館売ります」という明治初期の小説を思い出した
何このif!?いくらでも妄想膨らみそう
もし実現していたら、第一次大戦まで北海道にドイツ領が存在していたかも…開拓開発が進んでいたかもしれないなあ。歴史のifは面白い。
これすごいね。ifとしてもおもしろいけど、そういう選択肢が検討されていたという点で日本の近代の評価がひっくり返る気がする
この地図の庄内藩領、何でハママシケ(浜益)だけ飛地なんだ? と思ったけど、そういや増毛って天領(徳川領)だったわ
今頃、北海道はドイツ系北海道人と日系北海道人に分かれていたかもしれない。
これ、当時の国力で防衛が出来ないからプロイセンの名前借りて防波堤を作るのが目的だったのでは?植民地統治の実態を知らない場合、自分達を国人衆として列強を守護として考え、実務受任が可能と誤解したのかもしれない。
北海道は植民地、はっきりわかんだね
地主はみんな潤家(ユンカー)を名乗っていた
奈井江町はこのドイツ人入植者が作った集落がはじまりであり、名前もずばり「ノイエ(独:新しい)」から取られている
香港みたいなアジアの金融センターになってた可能性も…ないか。
確か当時幕府がフランスに対して、蝦夷地を担保に借款求めていたような…
そんな状況だったから「徳川埋蔵金なんてあるわけねーよ」と大学時代の歴史学のセンセが笑いながら教えてくれたなあ
会津藩も他国に領土を売り渡すようなことをしていたのか。これはキツイものが出てきてしまった。
会津藩、庄内藩が蝦夷に領地があった事にも驚いた。軍資金捻出の為プロイセンに貸与とは、、
北北海道がドイツに貸与されてたら…
ジャガイモとソーセージ、ベーコン… ジャーマンポテト…
北海道の名物がビールとジャガイモと熊になってるところだった(つか、この話自体は公知よね。新史料ってことかしら)
ノイエ・カールスラントが扶桑皇国内に置かれた可能性もあったのか。北極海を通過できれば距離もそこまで遠くはないし
地図見たら小清水も入ってたわ。そういや、うちの祖先は福島だってお父さんが言ってたのは、会津藩の領地だったからなのかな?小清水がドイツ領だった可能性もあったのか…私ドイツ好きだから別にいいよ()
このときドイツが租借してドイツ人入り込んでいたら、その後の流れもずいぶん違うものになったかもしれないなぁ。面白い。
欧州列国に領土の割譲を要求されていた清の二の舞にならないために国内統一を急いだのが明治維新の背景
ドイツ降伏後ナチの抗戦派の一部が最後の枢軸国日本にある北北海道に流れそこで秘密兵器隠したり、埋蔵金隠したりというifも…とときめいたがそもそも第一次大戦で戻って来るのでせいぜい別の経緯でビールとソーセージの名産地となるだけか。
仮にこれが実現していたとしても、第一次大戦あたりで占領されてうやむやになっちゃったのかなあ。徳島の捕虜収容所もここらへんにできてたりして。
ソ連に占領されていれば、北海道は半世紀早く21世紀にたどり着いていたかも。党は国家に優越する!の本場は向こうなわけだし()
第一次世界大戦では北海道で日独軍が激突していたかもしれなかった訳ですか(鼻血)
ドイツ兵が歩いている北海道とかすげー異次元感ある
赤いところで育って会津に就職したけど、会津藩だった事実もドイツに貸し出されようとしていたことも知らんかったぞ
日本では99年という言葉は永遠っていう意味が日本にはあると先生がいってたゾ〜
売国は「ならぬ事はならぬ」ではなかったのか
えーと、サッポロビールが無駄に本格的になっていたかもしれない、と
もしドイツの租借地になってたらどうなっていたんだろうか。第一次世界大戦で日本領になったんだろうか
これすごいなあー。留萌とか紋別とか斜里にプロイセンの租界ができるかもしれなかったんだ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで億ったーのフォローよろしくお願いします!