yasuko1984ja

億ったー

世の中の出来事・ニュース・ネタをネット民の反応視点で読み解くサイトです

本日の人気記事
    厳選サイト様記事紹介
    管理人オススメサイト様>>   ワロタあんてな  しぃアンテナ  だめぽアンテナ  ニュー速  にゅーもふ

    23 3月

    愛子さまの卒業文集が公開される 「これが中3の文章・・」

    1: 名無しさん 2017/03/23(木) 08:12:02.28 ID:CAP_USER9
    愛子さまが卒業記念文集に寄せた作文の全文は次の通り。(表記は原文のまま)


    世界の平和を願って


     卒業をひかえた冬の朝、急ぎ足で学校の門をくぐり、
    ふと空を見上げた。雲一つない澄み渡った空がそこにあった。
    家族に見守られ、毎日学校で学べること、
    友達が待っていてくれること…なんて幸せなのだろう。なんて平和なのだろう。
    青い空を見て、そんなことを心の中でつぶやいた。
    このように私の意識が大きく変わったのは、中三の五月に修学旅行で広島を訪れてからである。


     原爆ドームを目の前にした私は、突然足が動かなくなった。
    まるで、七十一年前の八月六日、その日その場に自分がいるように思えた。
    ドーム型の鉄骨と外壁の一部だけが今も残っている原爆ドーム。
    写真で見たことはあったが、ここまで悲惨な状態であることに衝撃を受けた。
    平和記念資料館には、焼け焦げた姿で亡くなっている子供が抱えていたお弁当箱、
    熱線や放射能による人体への被害、後遺症など様々な展示があった。
    これが実際に起きたことなのか、と私は目を疑った。平常心で見ることはできなかった。
    そして、何よりも、原爆が何十万人という人の命を奪ったことに、怒りと悲しみを覚えた。
    命が助かっても、家族を失い、支えてくれる人も失い、生きていく希望も失い、
    人々はどのような気持ちで毎日を過ごしていたのだろうか。私には想像もつかなかった。


     最初に七十一年前の八月六日に自分がいるように思えたのは、
    被害にあった人々の苦しみ、無念さが伝わってきたからに違いない。
    これは、本当に原爆が落ちた場所を実際に見なければ感じることのできない貴重な体験であった。


     その二週間後、アメリカのオバマ大統領も広島を訪問され、
    「共に、平和を広め、核兵器のない世界を追求する勇気を持とう」と説いた。
    オバマ大統領は、自らの手で折った二羽の折り鶴に、その思いを込めて、
    平和記念資料館にそっと置いていかれたそうだ。私たちも皆で折ってつなげた千羽鶴を手向けた。
    私たちの千羽鶴の他、この地を訪れた多くの人々が捧げた千羽鶴、
    世界中から届けられた千羽鶴、沢山の折り鶴を見たときに、
    皆の思いは一つであることに改めて気づかされた。


     平和記念公園の中で、ずっと燃え続けている「平和の灯」。
    これには、核兵器が地球上から姿を消す日まで燃やし続けようという願いが込められている。
    この灯は、平和のシンボルとして様々な行事で採火されている。
    原爆死没者慰霊碑の前に立ったとき、平和の灯の向こうに原爆ドームが見えた。
    間近で見た悲惨な原爆ドームとは違って、皆の深い願いや思いがアーチの中に包まれ、
    原爆ドームが守られているように思われた。「平和とは何か」ということを考える原点がここにあった。


     平和を願わない人はいない。だから、私たちは度々「平和」「平和」と口に出して言う。
    しかし、世界の平和の実現は容易ではない。今でも世界の各地で紛争に苦しむ人々が大勢いる。
    では、どうやって平和を実現したらよいのだろうか。


     何気なく見た青い空。しかし、空が青いのは当たり前ではない。
    毎日不自由なく生活ができること、争いごとなく安心して暮らせることも、
    当たり前だと思ってはいけない。なぜなら、戦時中の人々は、
    それが当たり前にできなかったのだから。日常の生活の一つひとつ、
    他の人からの親切一つひとつに感謝し、他の人を思いやるところから「平和」は始まるのではないだろうか。


     そして、唯一の被爆国に生まれた私たち日本人は、自分の目で見て、
    感じたことを世界に広く発信していく必要があると思う。
    「平和」は、人任せにするのではなく、一人ひとりの思いや責任ある行動で築きあげていくものだから。


     「平和」についてさらに考えを深めたいときには、また広島を訪れたい。
    きっと答えの手がかりが何か見つかるだろう。そして、いつか、そう遠くない将来に、
    核兵器のない世の中が実現し、広島の「平和の灯」の灯が消されることを心から願っている。

    西日本新聞
    https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/316380
    続きを読む »
    22 3月

    声優のアイコ、別人格否定され懲役15年→岩崎の事件より求刑が重い不思議

    1: 名無しさん 2017/03/22(水) 18:33:09.72 ID:CAP_USER9
    時事通信 3/22(水) 18:29配信

     「声優のアイコ」と名乗る女による連続昏睡(こんすい)強盗事件で、昏睡強盗などの罪に問われた無職神いっき被告(33)の論告求刑公判が22日、東京地裁(石井俊和裁判長)であり、検察側は懲役15年を求刑した。

     弁護側は「別人格による犯行だ」と述べ、無罪を主張し結審した。判決は4月28日。

     神被告は、公判の途中から別人格の存在を示唆し、地裁は精神鑑定を実施。犯行時に解離性同一性障害(多重人格)だったとする内容と、否定する診断結果が提出された。

     検察側は論告で「普段は男性として生活していたが、犯行時は女性の格好をしており、巧妙で悪質だ」と主張した。

     弁護側は「被告に犯行時の記憶はなく、責任能力はない」と訴えた。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170322-00000123-jij-soci
    54: 名無しさん 2017/03/22(水) 18:51:50.10 ID:qcydrLzp0
    >>1
    「声優のアイコ」神(じん)いっき被告


    監視カメラ画像
    no title
    no title
    続きを読む »
    22 3月

    【朗報】愛子さま、体重が戻り美人になられる 4月から学習院女子高等科へ

    1: 名無しさん 2017/03/22(水) 11:38:25.47 ID:CAP_USER9
    愛子さま、学習院女子中等科ご卒業「楽しい3年間を過ごすことができました」4月から学習院女子高等科へ
    2017.3.22 11:13更新
    http://www.sankei.com/life/news/170322/lif1703220039-n1.html

     皇太子ご夫妻の長女、敬宮(としのみや)愛子さまは22日、学習院女子中等科の卒業式を迎えられた。

     セーラー服姿の愛子さまは午前9時10分ごろ、学習院戸山キャンパス(東京都新宿区)にご到着。皇太子さま、皇太子妃雅子さまとともに、門前で記念撮影に臨まれた。報道陣から中等科生活の感想を問われると、愛子さまは「先生方とお友達に恵まれて、楽しい3年間を過ごすことができました」と笑顔で応じられた。愛子さまは4月から、学習院女子高等科へ進学される予定。

     愛子さまは中等科在学中、自然学校(群馬県みなかみ町)や臨海学校(静岡県沼津市)、広島県などへの修学旅行といった学校行事に参加された。昨年9月下旬から約1カ月半の間、学校を欠席するなど体調が心配された時期もあったが、以降は平常通りの登校に戻られていた。
    18: 名無しさん 2017/03/22(水) 11:40:12.23 ID:dTif980o0
    409 名無しさんにズームイン! 2017/03/22(水) 11:38:49.33 ID:XUoRnIdr0
     no title

     no title

     no title

    続きを読む »
    21 3月

    塚本幼稚園の卒園式が大荒れ 「園長はブタ箱行きです」

    1: 名無しさん 2017/03/21(火) 14:56:12.23 ID:CAP_USER9
    小学校開設をめぐる一連の疑惑で、学校法人「森友学園」(大阪市)が窮地に立たされている。理事長退任を表明した籠池(かごいけ)泰典氏を刑事告発する動きが強まり、国会の証人喚問でも発言次第で偽証罪に問われかねない。一方、学園が運営する幼稚園の卒園式では、妻で副園長の諄子(じゅんこ)氏が突然、閉園を宣言して大荒れとなった。後継者に指名された長女の町浪(ちなみ)氏(32)は傾いた学園を支えられるのか。

    「塚本幼稚園は今年度で終わりです。園長(籠池氏)は明日から『ブタ箱(行き)』です」

    学園が運営する大阪市淀川区の同幼稚園で16日に開かれた卒園式。卒園児の保護者によると、式の冒頭、諄子氏はマイクを握りこう言い放った。

    同席していた籠池氏が諄子氏を制し、発言を否定したが、来年度も卒園児の妹を通わせる予定にしていた保護者が発言の真意や国有地取得問題など一連の疑惑を追及。「いいかげんにしてくださいよ」と抗議すると、会場からは拍手が起きたという。卒園児の保護者は「籠池氏は取り乱した様子で保護者に対し『君は話すのをやめなさい。今、ここでする話か』と激高したが、そもそも諄子氏の発言から起きた騒動。もう幼稚園の運営は事実上不可能ではないか」と話した。

    http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20170321/dms1703211130006-n1.htm
    続きを読む »
    21 3月

    豊洲は科学的に安全!朝日と読売の報道の違いwwwwww

    今朝の朝刊、読売と朝日は正反対の見出しになっていますね。専門家会議の平田座長の発言は同じなのにね。朝日はサブ見出し扱い。不安を煽り過ぎるのはどうかと思います。

    C7Ws87RU8AAyur6
    C7Ws87fVsAA0hN3

    続きを読む »
    サイト内検索
    カテゴリー
    アーカイブ
    スポンサードリンク