yasuko1984ja

億ったー

世の中の出来事・ニュース・ネタをネット民の反応視点で読み解くサイトです

本日の人気記事
    厳選サイト様記事紹介
    管理人オススメサイト様>>   オワタあんてな  しぃアンテナ  だめぽアンテナ  ニュー速  にゅーもふ

    16 9月

    大正時代の日本人、タンクにビビるwwwwwwwww

    大正7年、タンクが日本に初上陸した事を伝えた東京朝日新聞の記事。
    かなりの大騒ぎであったことが分かります。
    ちなみに軍が「Tank」を「戦車」と正式に呼ぶことにしたのはこの後のことなんで、「戦車」という呼称はまだ存在していません。

    CsY_YDOVIAAz19p

    続きを読む »
    13 9月

    【ネタ】もしも中世の時代にツイッターが存在していたらwwwwww

    続きを読む »
    12 9月

    1800年代~現代までのアメリカ企業のいちゃもんの歴史wwwww

    すぐ出てくると思っていたが出てこないので「A BRIEF HISTORY OF CORPORATE WHINING」の和約をつくってみた

    CsFB0AFUAAAbiD1

    続きを読む »
    11 9月

    しくじり先生、中田「最悪の独裁者はヒトラーです!」ネット民「毛沢東、スターリン・・」

    しくじり先生でヒトラーやっているので
    いつもの貼っときますね

    人類歴史上最も虐殺した最悪の独裁者は【毛沢東】
    今度、毛沢東もやって欲しいな

    CsEmJvBUkAEBhHD

    続きを読む »
    6 9月

    【悲報】研究者から寄贈された図書、価値を理解しない職員に廃棄される

    SnapCrab_NoName_2016-9-6_8-55-35_No-00

     穴水町の町立図書館が、地元の研究者から寄贈された歴史や民俗学などに関する1800冊あまりの図書を、価値をよく理解しないまま誤って廃棄していたことが分かり、町は本の寄贈者に謝罪しました。

     穴水町立図書館では、11年前の平成17年に、漆器や民俗学の研究者で県輪島漆芸美術館の館長・四柳嘉章さんから2179冊の図書を寄贈されました。


     しかし、9年前の能登半島地震で図書館の建物が大きな被害を受けたため、町は、すべての図書を役場の倉庫などにいったん移しました。

     穴水町によりますとその後、新しく建てられた今の図書館に移設するまでに、当時の職員が寄贈された図書のうち1878冊を、利用頻度が低いなどという理由から廃棄したということです。

     この際、職員は本の価値を理解しておらず寄贈者の四柳さんにも廃棄の相談や連絡をしていませんでした。


    専門の司書を「無駄」として採用しなくなり、一般の自治体職員にやらせるようになった結果がこれ。それを望んだのは無駄だ無駄だと叫んだ我々。驚くことに今は21世紀なんです。

    穴水町立図書館が寄贈図書廃棄 - NHK石川県のニュース www3.nhk.or.jp/lnews/kanazawa…
    続きを読む »
    サイト内検索
    カテゴリー
    アーカイブ
    スポンサードリンク